2010年11月18日

少年団事業ほぼ終了

 今年は地元中学校校区の少年団(一般には子ども会)の会長を務めていました。春の将棋大会、春の球技大会2回、川祭り、秋の球技大会2回、消防クラブ事業多々、毎月の役員会開催、市の会議参加、さまざまな講演会参加など。あと環境事業がありますが、ほぼ終わりです。あとは次年度への引き継ぎがメインとなります。
 PTA活動もやりましたが、少年団は子供たちの参加活動がメインなので、子共たちの健全な育成には意義あるものだと痛感します。
 参加者が減少傾向にあるようですが、子供のために2年役員を務めるのは大人の責任と考えています。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 10:28