2011年01月13日

出産退職スタッフの慣例

 ここ5年間よく働いていただいたスタッフが1年に1人のペースで結婚していき、そのまま勤務してくれて、あっという間に妊娠するというパターンがつづいています。
 
「妊娠したかったら中原歯科へ」と言いたいところです。

 そして大体出産後3か月くらいで子どもを連れて医院へ遊びに来てくれます。

 手土産の私の好きなシュークリームを頂いて、スタッフみんなで子どもを抱いて、お祝いを渡します。

 誠に微笑ましい光景です。

 そして、「子育てが落ち着いたら戻ってきてな」がいつもの言葉。

 1月11日に、足立衛生士が慣例のパターンで来てくれました。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 10:13