2012年05月01日

オルフェーブルよ。

 最近ほとんどしなくなった競馬なのですが、

 阪神大賞典に王者オルフェーブルが外へコースアウトして
失速し、その後直線で巻き返した光景を見て恐ろしさを感じました。

 日曜日、天皇賞と知らず、新聞を見てみるとオルフェーブルが出ると知り、

 夕方、ベランダでの読書の合間に、投票しました。

 単勝1.3倍。あとは10倍以上。圧倒的人気。

 競馬は何があるか分からないので、

 慎重すぎるほどの気分で、

 1.0ではない、1.1~1.1倍の複勝に10%の利回りと思って

 久しぶりに「どーん」といきました。

 スタートして、先行馬は2頭が強烈な逃げ体制。その次にもう1頭いて、また5,6馬身。

 第4コーナー近くになっても縮まった気がせず、

 「まさか」の気になって、眺めていると、まさかのまったく延びずの敗退。

 そんな馬鹿な。

 こんな鉄板が。

 競馬はやっぱり駄目です。

 財布を知らないうちになくすような男が、

 勝負なんて、数か月早い。

 私は、馬鹿です。


 馬券的には、同感の人も多いはず、、、、。
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 12:20