2012年07月09日

メダカの産卵

 さっきまで、昨日読んだ「日米同盟解体」の内容をぼつぼつ書いていたら、

 長文になり最後のところで画面がおかしくなり、飛んでしまいました。 がっくり。

 長文はあかんね。

 気分を変えて、
 
 メダカのおなかが大きくなっていたので、アミーゴでほていを2つ買って水槽に入れました。

 ショップの水槽の水草は消毒液がついているので、良く水洗してから入れることは分かっていたのですが、省略したら、5,6匹死なせてしまいました。

 新しい水を入れ続けて、なんとか10匹ほど残ってくれて、今朝お腹がすっきりしているのを確認して

 ほていを別のバケツに移しました。

 今のメダカは3年目の2世で、3世が産まれそうです。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 11:23