2012年10月18日

民主主義

 先の本からのお話です。

 「民」という字は「良」の上の点がない字が元の字で、

 その中の点(横棒)を取った字が「民」となりました。

 これは、古代から人間を家畜、奴隷とするとき、宦官や目を潰したことに由来しているそうです。

 つまり、
 
 民主主義とは、目が見えない奴隷が政権をとるという意味だそうです。

 恐ろしい解説です。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:16