2012年10月24日

生活保護①(プレジデントより)

 11.12日号の「プレジデント」からの抜粋です。

 昨今話題になっている生活保護。

 それを受ける基準は3つあるそうです。

 1、申請をすること
 2、独身なら12万円以下の収入であること
 3、資産が基準以下であること  預金や車などのことで、預貯金が生活費の半分以下。
    具体的には5万円前後だそうです。

 以上を満たせば認可されるそうですが、行政の窓口では、結構厳しく扱われ、もらえるべき人が却下されているとか。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:26