2012年11月29日

インド哲学悟りの真理④ 般若心経①

 般若心経は作者不明の経典であり、龍樹が書いたものではない。

 しかしながら、仏教の真髄を記した経典として宗派を超えて読まれ、

 お経の中のお経、キングオブお経として仏教界に君臨している。

 般若心経は、般若経600巻を凝縮したお経と言われ、

 現存する最古の原典(サンスクリット語)は奈良の法隆寺にある。

 普段目にする般若心経は、西遊記の三蔵法師のモデルになった「玄奘三蔵」の漢訳である。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:26