2013年03月13日

メタンハイドレートの海上採取成功

 12日の12時ごろ、愛知県渥美半島沖で、石油資源開発が行った

 メタンハイドレートの海上採取が成功したと報じられました。

 これは世界初で、推定埋蔵量が日本の使用天然ガスの10年分ほどあると言われています。

 一説には、日本領域内に120兆円分が存在するとか。

 アメリカのシュールガス始め、新たな資源が開発利用されることは、

 資源のない日本と言われていたことからすると、画期的、革命的と言えます。

 効率の良い資源になることを期待します。

 日本なら出来る。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:25