2014年01月07日

温水で痛い歯を我慢すると

 新年になって今まで冷水がしみていた歯が、温水で痛みはじめ、

 当医院が開始する6日まで我慢していただいていいた患者さんが来られました。

 2日前には顎が腫れて、40度近い熱が出たとか。

 6日には峠が超えてややましになっていました。

 診断は、急性化膿性歯根膜炎。

 治療は神経のあるとこまで削って中を掃除します。

 神経がいたくなって我慢すると、内圧が高くなって神経が壊死し(痛みが治まる)、
 
 その後壊疽になって、今度は腫れてきます。

 当医院に来るために我慢されたことはある意味うれしいのですが、

 祝祭日や恒例の長期休日は、米田町の「加古川歯科保健センター」で

 歯科医師会会員の輪番で、休日診療を

 行っておりますので記憶にとめておいてください。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 17:54