2014年06月13日

20年以上無歯顎のおばあちゃん  加古川 歯科

 先日、20年以上上下の総入れ歯を入れずに、歯のない顎だけで食事をされていたおばあちゃんに

 総入れ歯を装着しました。

 娘さんと相談し、写真用にでもという始まりでした。

 往診でできる最大限のプロセスを踏まえて、いざ、セット。

 下の顎が少し痛いとかで、調整すると、

 上の入れ歯は外れず、下もしっかりと落ち着いています。

 「これはええ。」と満足のようで、

 にっと、笑顔を振りまいていました。


 スタッフからは、「オー」と歓声が。

 歯科医師として非常にうれしい瞬間でした。

 長生きしてね。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 17:50