2016年01月21日

加古川人、東京へ⑨

 今回の上京の最大のテーマは、

 皇居一般参賀でした。これを一度してみたかった。

 2日のみ5回に分けて皇族方をお近くで拝見できるということで、

 どんな流れか、どれくらい時間がかかるのかわかりませんでした。

 二重橋前の大広場へ向かう途中で、日の丸の旗はみんなに配られます。

 指示に従って5列縦隊で並ぶと、しばらくして、順次皇居のほうへ移動し、

 二重橋を渡り、お出ましになる皇居内大広場に着きます。ざっくり2万人くらい入れそうなところです。

 最近の時間で入れたと安堵し、おでましの定刻になると、歓声が上がり、日の丸が舞います。

 天皇のお話し中は静かで携帯の撮影ばかりです。

 お話が終わるとひときわ歓声と日の丸日の丸です。

 ここで、パターンかもしれませんが、どなたかが響き渡る声で、

 「天皇陛下!ばんざーい!、ばんざーい!」と何度も連呼。

 これがしたかった!!目前で、私も大声で叫びました。 ちょっと胸が詰まりました。

 心の高ぶり、パワースポットレベルは最高潮でした。

 来て良かった。   出口に出るまで一時間半ほど。 あっと言う間でした。

 

 

 

 

 


   


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:17