2017年02月14日

日本人の予防意識

 日本は平均寿命や健康寿命が長くなった一方、

 予防という意識が、諸外国と比べて低いそうです。

 といっても、寿命が長いわけですから、

 今の高齢者にはその環境因子と、健康意識が高かったのかもしれません。

 要は、今の中年以下から20歳くらいまでの方々の意識が、

 長寿という言葉に惑わされて、意識低下が起こっているのかもしれません。

 ホリエモンは、知らなかったことで損する病気に「胃がん」を挙げています。

 胃がんの原因の99%が「ピロリ菌」と言われ、それを保険で除菌すれば

 胃がん発生を格段に下げることができるとしています。

 とある記事で、胃がんは減っても、他のがんが増えるというものを見たことがあり、

 ほんとのような、デマのような、

 すっきりしないこともありますね。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:11