2017年03月02日

歯周病と脳血管障害

 文芸春秋の2016年11月号の渡邊誠 東北福祉大学教授のレポートから。

 岩手県大迫町で1986年から行われている疫学調査で、

 歯と脳血管疾患の関連に調査されたそうです。

 その結果、

 重度の歯周病を持つ人は、

 健常者や軽度の歯周病患者と比較して、

 脳血管疾患の発生率が、4.3倍高いことがわかりました。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:09