2017年03月07日

65歳からの薬の飲み方

 文芸春秋の2016年11月号での鳥集徹ジャーナリストのレポートから。

 厚生労働省の調査によると、

 70歳以上の51.5%が「血圧を下げる薬」を飲んでいるそうです。

 次に多いのが、「コレステロールを下げる薬」で24.8%

 その次が、「血糖を下げる薬」で11.7%。 (平成26年国民健康栄養調査)

 2013年東京都健康長寿医療センターが、都内の自宅に暮らす65歳以上の高齢者885人を調査したところ、

 6種類以上の薬を飲んでいた人が、36%

 10種類以上飲んでいた人は 9%

 最多は17種類だったそうです。


 東京大学医学部の調査で、薬が6種類以上になると、急激にその有害事象がふえると報告している。

 飲まない体づくりが一番良いのは当然ですね。

 私は、いつの間にか、血圧が上がっていて、同級生の医師に、「薬飲む?」と聞かれて、

 「薬飲むくらいやったら、たばこやめる」と言って、

 気合だけで、20歳から吸っていたタバコをきっぱりやめました。

 (美談のつもり)
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:11