2017年03月13日

唾液の働き

 唾液の働きを説明します。


 ①消化を助ける      唾液中の酵素がでんぷんを分解して胃で消化しやすい状態にする

 ②呑み込みやすくする  唾液中のムチンが食べ物をしめらせ、滑らかにする

 ③洗浄作用        食べかすを洗い流し、口臭を抑える

 ➃味覚を感じる      食べ物の味物質が唾液に溶け、舌と反応し、甘いなどの情報を脳へ伝える

 ⑤活性酵素を減少させる   食べ物内の発がん物質が作り出す活性酵素を分解する

 ⑥老化防止        唾液中のパロチンは筋肉や骨の発達を促進する  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:11