2017年09月28日

「食べられない」と「食べられる」の関係③

 3番目の理由

 これが最大の原因

 「食べさせたい」と考えて検査をしているか。

 ということです。

 検査で一度誤嚥をした人でも、

 姿勢を変えたり、

 食べるものを変えたり、いろいろと工夫を凝らすと

 誤嚥をしなくなるのだそうです。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:17