2018年05月25日

お金の勉強は一生続く

 当たり前ですが、見逃しがちです。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月24日

お金持ちは自分のためにお金を働かせる

 お金のために働くのではなく、

 お金を働かせるということです。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月23日

他人を変えるより自分自身が変わる方が簡単

 自身の能力アップです。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月22日

人生がだれよりも優れた先生

 経験が大切ということですね。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月21日

「金持ち父さん 貧乏父さん」

 ちょっとブログネタがなくなって、途絶えてしまいました。

 以前から気になっていたロバートキヨサキさんの

 「金持ち父さん 貧乏父さん」を読みました。

 サブタイトルは
 
 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 です。

 280ページに及ぶ本で

 何百万人もの人が読んで影響を受けたといわれるベストセラーです。

 教訓的な話が多くて、赤線だらけになりました。

 しばらく、格言的なコメントを羅列します。

 きっとお役に立つでしょう。
 
 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:18

2018年05月15日

岩ガキ

 春先から出回る岩ガキ

 牡蠣が好きな人なら

 たまりませんね。

 これは、加古川 ごんた寿司のものです。

 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月14日

収穫したイチゴ

 2年越しで作ったイチゴが収穫できました。

 昨年よりは大きく、甘くなりました。

 ただ、真っ赤になるころには

 何か虫にかじられるものがあり、

 残念な気分も。

 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月11日

龍神温泉の土産

 龍神温泉の道の駅に

 龍神の木で作られた様々な日用品が販売されていました。

 じっくり見て気に入ったのが、

 この自立式龍神檜まな板です。

 お気に入りです。

 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月10日

龍神温泉

 関西で温泉をいろいろ探していると、必ず龍神温泉の名が出てきます。

 今回の白浜旅行の帰りに立ち寄ることは初めからの計画でした。

 曲がりくねった山道を60キロくらい車で走ってようやく龍神へ。

 川を挟んで秘湯そのものです。

 弘法大師が、難陀龍王のお告げによって浴場を開いたとされます。

 江戸時代には、紀州藩主に気に入られ、別荘地として愛されてきたそうです。

 たしかに、つるつるとろとろでした。

 

 

 この元湯のみが、源泉かけ流しのようです。

 日本3美人湯として知られ、過去には秘湯部門日本1や関西人気温泉1になったこともあるようです。

 もうちょっと近ければ通うけどね。

  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月09日

女神の湯

 熊野古道の近く、田辺市中辺路近露には

 アイリスパークオートキャンプ場の中に

 「女神の湯」があります。

 ここの湯は、西日本随一とうたわれる

 とろとろの泉質で、マニア垂涎だそうです。

 事前にチェックしていたので、入ってきました。

 

 

 湯船の中では足を踏ん張れません。

 お湯と言うより、オイルです。

 源泉かけ流しではありませんが、びっくりしました。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月08日

熊野古道③

 風情のある古道を歩いて、体験コースの終点は

 継桜王子というところでした。

 


 杉が一方に枝が伸びている変った、一方杉。

 

 迎えの車待ちのぽいんとが、「野中の清水」でした。

 名水100選だそうです。

 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:08

2018年05月07日

熊野古道②

 本来は京都から大阪、そして、滝尻王子から本宮大社へのルート(中辺路)が公式道だったようです。

 そもそも王子とは、

 人のことではなく、

 御子神を祭った神社のことです。

 

 古道歩きの里 「ちかつゆ」には古道体験コースが用意されています。

 



   


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月02日

熊野古道①

 和歌山をいろいろ調べていると、

 有名な熊野古道にあたります。

 この熊野古道とは、日本最大の霊地だった熊野へ至る信仰の道だそうです。

 熊野は、古事記や日本書紀にも神話の舞台として幾度も登場する聖地だそうです。

 熊野詣をはやらせたのは、白河上皇だそうですが、

 後白河上皇は熊野御幸を35年で34回なされ、あらゆる階級の人々の行事となったそうです。

 
  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07

2018年05月01日

35年ぶりの白浜①

 今年のGWの前半は28.29.30日と35年ぶりに白浜へ行ってきました。

 大学のテニスの合宿でこの円月島を見ながら

 苦しみながらランニングをしたことを覚えています。

 


 大人になると、最初のお目当ては、

 日本最古の温泉「崎の湯」!

 


 中大兄皇子(天智天皇)や徳川吉宗も入泉したとか。

 日本書紀にも記述が出てくるそうです。

 朝は8時からの開店ですが、8時前に行って

 車がぎりぎりで満車となりました。

 中には人が10人くらい。

 ほぼ満員でした。

 お風呂は撮影禁止で、外からのみです。

 


 泉質は一般的な白浜のアルカリ温泉で、すべすべつるつるです。

 最近の関西の温泉ベスト3に入ってます。  


Posted by 中原歯科医院 院長 at 07:07