2010年12月04日

改装の連続⑩

 現在院内には4台の診療用チェアがありますが、1台は古いものでシートの張り替えをして使用していましたが、足折れタイプではなく年季を感じるようになっていましたので、入れ替えを検討していました。
 10月に業者さんから、「最新型のチェアで展示会の処分品を希望者の中から抽選で当たる企画があるのでどうですか」と言われ、「それなら、倍率20倍に当たるかどうかやってみましょう」としました。
 チェアは10種類ほどあり、自分が使いたい機種を5種類ほど選んで申し込んでいました。
 11月の抽選の結果は、次点でした。
 業者さんは「その先生がキャンセルすれば先生に当たります」ということでしたが、キャンセルにはなりませんでした。
 そら、500万から600万円する定価の半値以下の価格ですから。
 残念がっていたところ、その業者さんが、「近々行われる当社のデンタルフェアに出品する今年の新型のチェアを社長決裁価格で何とかしますから、どうでしょうか」
 「当医院の新任の担当者の初成約となるので、破格値にします」とベテラン営業マンに囁かれました。
 「プレッシャーかけるなー」と答えましたが、後日見積書を見て、5分悩んで決めました。

 12月中旬に設置予定です。 いろいろ良さがありますが、新型LEDライトがすごいです。
 衛生士の予防用、歯周治療用チェアとして使います。
 
 お楽しみに。



Posted by 中原歯科医院 院長 at 10:35