2011年01月12日

亀の水

 宍粟市一宮町の「文殊の水」をネットで調べていて、兵庫県下の名水の一覧を見ました。
近場で名水はないものかとみてみると、明石にありました。

 播磨三名水、播磨十水の水で、月照寺の清水「亀の水」です。効能は長寿とか。

 さっそく、土曜日の午後行ってきました。
 
 車を横付けすることはできず、学校の横の道路に止めて約100メートル歩かなければなりません。
 天文科学館のすぐ横といったところで、何人か柄杓で飲まれていました。

 人気のようでした。



Posted by 中原歯科医院 院長 at 10:16