2011年12月22日

メルトダウンする世界経済③

 2002年末から発生し8000人以上が感染し700人以上が死亡したSARSは

感染者全員が中国人系ばかりでしてた。
 
 専門家によると感染するのは「HLA-BO703」という遺伝子を持つ人間に限られており、それは有色人種だけが持つ遺伝子だそうです。

 1976年から報告されたエボラ出血熱は致死率が50~89%と非常に高い感染症ですが、

これも感染が確認されたのはアフリカとアジアの一部だけです。これも有色人種のみが対象なのです。


 これらは人工ウイルスであり、影の支配者たちが考えている世界人口削減計画の一つで

化学兵器テロなのだそうです。


 さもありなん。



Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:27