2012年08月20日

長居陸上競技場 コンサート

 昨日チケットが1枚余っているとのことで、家族と長居陸上競技場の「a-nation」というコンサートに行ってきました。

 午後3時30分から8時30分まで、数々のグループがステージに立って行くスタイルで、順番は分かりません。

 土曜日にその地で落雷があり2名が亡くなっています。

 地元では雨の気配は全くないのですが念のため簡易カッパを持参したところ、

 競技場への地下鉄の出口に出ると落雷警報と共にそこそこの雨が降っており、命がけの参加でした。

 初めての競技場のコンサートでその規模の大きさとファンが総立ちになってリアクションする光景は

 全く驚くばかりで、何かの宗教団体の総会のような感じでした。

 参加者なんと5万人!

 会場にはうちのスタッフ親子がマリーナ席にいるはずなのですが、出会うことはありませんでした。

 「ケツメイシ」「TRF」と初めて聞く演者の後、日没の為、真っ暗になって電光団扇が紫に輝いてはためいていたところ、

 会場には突然、真っ赤なライトがほぼ半数の数ほど現れ、「はーぁ?」と思っていると、

 妻がバックから赤いライトを取り出し、振り始めました。

 しばらくするとトリを務める「東方神起」の登場です。

 割れんばかりの大歓声!!!!  悲鳴のような歓声。

 座ってみていた我々もこの時ばかりは場内全員が立っているので、睨まれないように私もたち続けました。

 約50分のステージでしたが、目を丸くするだけでした。

 家の中で歌を沢山聞かされているので、東方神起だけはなじみはありました。

 帰りの交通規制で大変でしたが、思い出深いものとなりました。

 



Posted by 中原歯科医院 院長 at 11:49