2013年05月29日

株価の行方

 27日はNYが休場で今日28日がどう展開するのか気になっていましたが、

 23時時点で200ドル高、今後はわかりませんが最悪の状況は脱したような気がします。

 もし、今日のNYが数百ドルの暴落なら日経はどこまで落ちるか想像がつかないところです。

 甘利大臣の「当機は間もなく乱気球を抜け上昇をする予定です」という発言(午前10時ごろ)は

 過去にない政治家の力強い発言です。

 おそらく安倍総裁や日銀総裁の円安誘導、先物仕掛け阻止などの国際政治的な働きがあったと思われます。

 今の自民とはすごいかも。いや、民主党に比べればまったくすごい!!

 将来のアメリカの日本たたきがどうなるか分かりませんが、現時点は最高のパートナーといえます。

 私の仄聞では、TPPも日本経済復活も対中国戦略として、日本の従米戦略の一環として今の日本の復活は

 重要な位置づけと聞いています。

 株価急上昇の超短期調整であれば、私の今のポジションはしてやったりとなるのですが。

 あまり強気な発言をすると、幸運の神様が去っていくので、これくらいに。

 PS もし私がばくち打ちなら、ここからが一発勝負所でしょう。

 でも、資産運営にはバブル崩壊を経験した私は小心者です。

 株式運用は、小遣い稼ぎですから。

 数年後振り返りたいコメントです。 



Posted by 中原歯科医院 院長 at 00:27