2014年01月24日

セラミックの歯  加古川 歯科

 昨年の春ごろセッラミックの歯を5本入れる予定で仮歯を入れていた患者さんが、

 約半年ご家庭の事情で間が空き、ようやく落ち着いて
 
 昨年末から最終の歯を作成していきました。

 丈夫で変色もせず長持ちする材料ですから、

 とっても満足されています。

 検討されている方は、増税前が当然お得です。



Posted by 中原歯科医院 院長 at 18:56