2017年03月28日

古代の入れ歯①


 数千年以前の昔でも、虫歯や歯周病により、または、摩耗・咬耗で歯がすりへり歯の神経が露出するなどにより、抜歯がおこなわれていた痕跡がみられる。
地中海周辺の古代フェニキアのシドン(現在のレバノン・サイダ市)では、紀元前5世紀頃の墓から、下の前歯を金の針金で結んで固定したものが発掘されている。






Posted by 中原歯科医院 院長 at 08:15