2018年01月26日

オーラルフレイル

 オーラルフレイルの講演会に行ってきました。

 まだ、聞きなれない言葉だと思いますが、これから盛んに使われることになります。

 フレイルとは「虚弱」という意味です。

 要介護状態になる前の段階に使われる状態で、健康寿命の範囲内です。

 海外ではもう10年くらい前から使われているそうです。

 このフレイルになる前には、口の機能低下「口腔機能低下症」があり、

 その前には、「オーラルフレイル」が見られるようになります。

 言い方を変えると、「口の虚弱から、健康を崩していくのです。」

 



Posted by 中原歯科医院 院長 at 18:10